大利根育英幼稚園 とねいくはじまるよ

どんなところ?

大利根育英幼稚園 とねいくはじまるよ

平成29年度にはじまる、中村学園の
あたらしい認定こども園です。

中村学園の2つの幼稚園、大利根幼稚園と大利根南幼稚園があたらしい園舎でひとつになります。子ども達がのびのびと遊べる広い空間で、最新の設備が子ども達の安全を見守ります。
より便利に、より安全に環境が変わっても、学園の考えは変わりません。明るく・正しく・健やかに。自然の恵みや、父母をはじめとする人々に感謝する心を大切にして、一人ひとりの育とうとする力を優しく見守り、友だちとかかわる様々な経験を通して、「生きる力」を育んでいきます。自園調理による給食や、自園所有の温水プールの活用などにより、その「生きる力」の基礎となる健全な体づくりにも力を注いでいます。
「幼児教育は生涯にわたる人格形成の基礎を培う重要なものである」(教育基本法)ことをふまえ、中村学園では、しっかりとした木の幹となるための土台を育て、たくましく生きる力をもった輝かしい未来の子ども達のために職員一同全力を尽くして参ります。

教育理念と目標

「明るく・正しく・健やかに」を教育理念とし、以下に掲げる健全な子どもの育成を目指します。
1.明るく生きぬく、強くたくましいこどもに
2.正しい判断力と行動力を持つこどもに
3.心身ともに健康な子供に

教育方針

集団活動の中で、遊びや様々な経験をとおして自分を知り、 他者を思いやり、自然を愛することのできる望ましい人間形成の基礎を培います。
このため、幼稚園教育要領に基づき、子ども一人ひとりを大切にしながら、年齢差、個人差を考慮しつつ、地域の環境に即した指導計画を作成しています。
1.のびのびと明るく、自主的に行動する意欲を持つ子どもを育てる。
2.正しい判断力と豊かな心を持ち、思いやりのある子どもを育てる。
3.自然に親しみ、自然に対する感動・楽しさ・うれしさ・疑問など、情操を重視し、豊かな心情を育てる。
4.安全教育に努力し、事故防止に努める。
5.家庭との連絡を密にし、教育効果の向上を図る。
6.子どもの生活(遊び)を楽しい雰囲気の中で保育し、たくましい体力を持つ身体づくりに努める。
7.完全給食を実施し、それをとおして食べる楽しさを知り、食育教育やそのほかの指導に役立たせる。

いつはじまる?

平成29年度に開園します

大利根南幼稚園の園児は、平成29年1月より新園舎にうつります。
現在募集中の園児は平成29年4月の入園希望者です。

どこにできるの?
群馬県前橋市川曲町529-1
いまどうなってるの?
工事の進捗状況を含め最新情報はフェイスブックでご覧いただけます。是非ご利用ください。

もっとしりたい

園を知るよい機会ですので是非お気軽にご参加ください。

ふれあいひろば

就園前のお子さんと親子で参加できます。園児たちと交流したり、園ならではの遊具や教材をつかったり、お母さん同士の交流の場や相談の機会です。お誘い合わせの上お気軽にご参加下さい。

29年度の予定
6/8,22 7/6 8/3,10,31 9/7 10/12 11/9,16 12/14 1/11,18 2/8,15 3/8
時間
10:30~12:00頃
参加費
100円
学園指定名札代(名札のない方):100円

※飲み物、着替え等は各自でご用意ください。

見学会

1日2~5組(完全予約)で幼稚園の見学会を平日に行っております。子ども達が遊んでいる様子や、クラスに入ってお友達と元気に楽しく活動している姿を見に来て下さい。

対象
平成30年度に入園を予定されている方
29年度の予定
6/8,22 7/6 8/3,10
時間
10:30〜11:30

※予約制ですのでお電話などで希望日時を確認して下さい。 
※お子さんの上靴(外靴の底をきれいにした物でよいです)をご持参下さい。
※「ふれあいひろば」と同日の場合、「ふれあいひろば」活動に参加後、11:20頃から見学とご説明をさせて頂きます。

園庭開放

お誘い合わせの上お気軽にご参加下さい。

29年度の予定
3/8
時間
10:30~12:00頃
参加費
無料

※受付後保護者同伴で自由遊びとなります。

お問い合わせ

大利根育英幼稚園開園準備室(大利根南幼稚園)
TEL.027-253-5460TEL.027-253-5460

FAX.027-253-3927
e-mailアドレスtoneiku@nakamuragakuen.ed.jp
群馬県前橋市川曲町529-1

お問い合わせは9:00〜17:00まで受け付けております。
また、内容によってはお答えできない場合もございますので予めご了承下さい。

募集要項

1.教育・保育の認定

平成29年度より大利根育英幼稚園は幼保連携型認定こども園となり、「施設型給付」を受ける幼稚園となるため、利用にあたり所在地の市町村から認定を受けることとなります。各市町村では、教育・保育を利用する子どもについて、3つの認定種別で認定することになります。

1号認定子ども ○本園の教育方針と運営にご理解ご協力をいただけるご家庭の満3歳以上で教育のみ希望する園児(教育標準時間:10時~14時)※標準登園は8時30分から
○今まで通り、預かり保育は利用できます。
○幼稚園で定めた選考方法により決定し、市町村から認定証が交付されます。
2号認定子ども ○本園の教育方針と運営にご理解ご協力をいただけるご家庭の満3歳以上児で「保育の必要な事由」に該当し、保育を希望する園児
○フルタイム就労の利用時間:最長11時間30分(保育標準時間:7時30分~18時30分 延長19時)
○パートタイム就労の利用時間:最長8時間(保育短時間:8時~16時)
○市町村が定めた選考方法により決定し、認定証が交付されます。
※就労していても、希望により1号認定を受けて預かり保育を利用することはできますが、なるべく2号認定を推奨します。
3号認定子ども ○本園の教育方針と運営にご理解ご協力をいただけるご家庭の0歳~2歳児で「保育の必要な事由」に該当し、保育を希望する園児
○フルタイム就労の利用時間:最長11時間30分(保育標準時間:7時30分~18時30分 延長19時)
○パートタイム就労の利用時間:最長8時間(保育短時間:8時~16時)
○市町村が定めた選考方法により決定し、認定証が交付されます。

2.申請手続き

募集受付が9月から始まりますが、来年度の申請書類については、8月下旬頃に園に届く予定ですので、希望される方は幼稚園に取りに来ていただき、大利根南幼稚園にご提出ください。9月1日の書類提出をする前に、事前に幼稚園にお問合せ下さい。

(1)提出書類(希望する園児1人につき1枚提出)

1号認定を希望の方

「施設型給付費・地域型保育給付費等 支給認定申請書」(A4版1枚)

2号・3号認定を希望の方

「施設型給付費・地域型保育給付費支給認定申請書兼保育関係施設入所申込書」(A3版見開き1枚)および「就労証明書」

第3子以降の方

認定後に認定区分に関わらず、「第3子以後の保育料無料化申請書」の提出も必要です。

(2)受付期間(予定)と認定予定月

一次募集・・・9月~10月頃(認定予定12月中旬頃) 

二次募集・・・1月頃(認定予定2月中旬頃)

三次募集・・・2月頃(認定予定3月下旬頃)

※一次募集で定員になりましたら二次以降の募集はありません

(3)管外保育(前橋市以外に在住の方)の申請

○管外保育を希望される方の申請については、お住まいの市町村に提出となります。
○1号認定については幼稚園の選考方法により決定となりますので申請が可能となります。
○2号・3号については前橋市在住の方が優先されますので、三次募集が終了した時点で園の受け入れ枠がある場合に限り、2号・3号認定を受けられることとなります。

3.定員

年齢 全体定員(名) 29年度募集定員(名)
0歳児
1歳児 24 24
2歳児(満3歳児) 30 26
3歳児 90 50
4歳児 90
5歳児 90
330 106

※満3歳児の1号認定の受け入れについては、2歳児の3号認定の受け入れ枠に空きがある場合に限り、受け入れをいたします。

4.保育時間

5.教育・保育時間設定除外日・短縮保育日

利用時間 教育・保育時間設定除外日
1号認定 土曜日、日曜日、祝日
学年始休業日 4/1~4/6、夏季休業日 7/21~8/24
冬季休業日 12/23~1/9、学年末休業日 3/16~3/31
2号・3号認定 日曜日、祝日、年末年始 12/29~1/3

※土曜日および8/13~16の保育時間は18:30まで

6.保育料等について

保育料につきましては、それぞれの認定区分において市町村民税に応じて前橋市・高崎市等が定めた額となります。保育料の決定する時期については平成29年4月頃になるかと思われます。(平成28年度の決定が4月中旬でした。)

項目 金額 備考
入園料 0円  
入園手数料 5,000円  
保育料 前橋市・高崎市が定めた保育料 住民税により決定
保育延長料金 教育標準時間(1号) 100円/1時間 14:00~18:00
200円/30分 7:30~8:00
18:00~19:00
保育短時間(2号・3号) 100円/1時間 16:00~18:00
200円/30分 7:30~8:00
18:00~19:00
保育標準時間(2号・3号) 200円/30分 18:30~19:00
施設設備費 通常 4,000円 月額
兄弟同時就園の場合には2番目以降 2,000円
教育振興費 1,000円 月額
給食費 1号認定 4,500円 月額
2号認定(主食分) 1,300円
通園 往復 3,500円 月額
(希望者のみ)
片道 2,500円
バス代 兄弟2人目以降の往復 1,500円
兄弟2人目以降の片道 1,000円

(1)入園手数料について

1号認定の方は9月1日の申込時、2号・3号認定の方は認定後にそれぞれ必要となります。

(2)給食費について

○給食については全園児が完全給食(主食・副食)の提供となります。
○1号認定の方は保育料に給食費が含まれておりませんので、給食費(主食分及び副食分)がかかります。
○2号認定の方は保育料に副食分が含まれておりますので、主食分がかかります。
○3号認定の方は保育料に主食分及び副食分ともに保育料に含まれておりますので、給食費はかかりません。

(3)バス利用について

バスの利用については原則2歳児からの利用となります。ただし、園児の心身の発達状況により利用できない場合もありますので、あらかじめご了承ください。片道料金や兄弟で利用の場合には上記のように減免措置があります。

(4)就園奨励費について

大利根南幼稚園にて平成28年度まで支給されていた就園奨励費については、新制度では保育料に減免された料金設定となっておりますので、就園奨励費制度の適用になりません。

(5)長期休業中について

○2号認定と3号認定の方は長期休業中の利用についての料金は、保育料に含まれていますので、基準の時間内であれば料金はかかりません。また、給食についても同様で提供いたします。
○1号認定の方は預かり保育料と昼食代が別途かかります。

(6)一時保育について

満3歳児の1号認定希望で毎日登園する場合、誕生日前(2才の期間)については一時保育の利用となります。保育料の料金は下記の通りです。バスの利用もできます(料金は通園バス代を参照)。

利用時間 金額 備考
8時30分~12時30分 1,500円 おやつ・給食付
8時30分~14時00分 1,800円
8時30分~16時00分 2,000円

(7)保育料の決定通知について

保育料について市町村から決定された段階(平成29年4月頃の見込み)で、個人別に保育料についての通知をいたします。

7.入園前の手続き

入園前に入園者・在園児の保護者へ重要事項説明書・利用契約書・個人情報使用同意書の説明を行い、それぞれに署名・捺印をして提出していただきます。